人気ブログランキング |

ひとりごと



花束

e0079136_2038043.jpg


きれいな花束に心和ませてもらってます。
いくつになってもお花をもらうのは嬉しいものですね。

私信
尚子さん、どうもありがとうございます。
今回お会い出来なくて、とても残念でした。
又喜んで頂けるような作品を作りますね。
# by kira9145 | 2006-04-03 20:38

更新〜。

久しぶりの更新です。
新作にのめり込んでおりました。
新しい型での磨きやメーク、試行錯誤の毎日です。

そんな中、やっと.気に入った子が誕生いたしました。
いざ抜いてみると、なんだか気になる部分が多発。
原型からやりなおしてみたりで、ちっとも先に進まなかったけれど
とにかく仕上げてみる事にしました。
するとこれが結構新鮮だったりして、、、
さてこれから一気に行くぞ〜と張り切ったところで
材料がたりなくなってしまいました。やれやれ(^^);
衣装のほうに気持ち切り替え、前進!

トップの子の衣装はイクコさん制作です。
# by kira9145 | 2006-03-24 19:23

人形展示

工房イクコさんで明日からお雛様展が開催されます。
季楽ドヲルも一体参加していますので、お運び頂けると嬉しいです。
(お雛ではありません)

倉敷では美観地区などで、昔懐かしいお雛様をかざっていますので
合わせて見ていただけると楽しいのではないでしょうか。
# by kira9145 | 2006-02-10 23:44

誤字〜!

ふと、自分の送信済みメールを見たところ、
打ち間違えと思しき誤字がかなりあり、愕然!といたしました。
もともとパソコンは苦手なのに、あわてものときているので困ったものです。
とくに気を許した相手に多かったみたい、、、
皆様、笑って許して下さいませ(^^;)
アホです。
# by kira9145 | 2006-01-31 09:36

振り袖。

e0079136_1211353.jpg

私の成人式に母がこしらえてくれた振り袖です。
ン十年後の今日、娘が着ています。
身長が高いのでちょっと短かめですが、ゆきを出したりして
なんとか間に合わせました。

着物ってたくさんの思い出を紡ぎながら、次の世代へと受け継がれて行くんですね。
人形用に集めた古裂、見ているだけで物語りが浮かんできたりするのも
そういうことなんでしょうか、、、

新作ももちろん、着物のイメージで進めております。
# by kira9145 | 2006-01-09 12:01

ありがとうございます。

メールやコメントありがとうございます。
新年そうそう、嬉しいです。
すご〜くエネルギーが注入された感じです!!!
占いによると今年は良い年になるらしいので、それを信じて頑張ります。
# by kira9145 | 2006-01-03 03:15

おめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
2006年、どんな年になるのでしょう、
とりあえず新作を発表する事、写真集を出す事、
じっくり取り組んできた事が、ひとつでも実を結びますようにと願うだけです。

今年も季楽ドヲル、どうぞ宜しくお願いいたします。
# by kira9145 | 2006-01-01 00:01

ポスタ−

e0079136_123031.jpg


リウ、ミセキ氏の制作した茜のポスター、「島原の子守唄」が全国カタログ、ポスタ−展で賞を獲得しました。
一年前、残念ながらJR駅でお披露目が出来なかったのですが、
今回このような形で日の目を見る事になったのは、嬉しい限りです。

画像はセ−ラー服姿の茜です。
# by kira9145 | 2005-12-16 01:23

迷惑メール。

近ごろ迷惑メ−ルが多くてうんざりです。
大切なメ−ルを残し、迷惑メ−ルを削除しようとして涙を呑んだばかりだし〜;

そんな訳でアドレスの変更をいたしました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

紅葉狩り行ってきました。
今年の岡山は今一つの様な気がしたんだけど、
奥津、湯原、豪渓、中では奥津の紅葉が鮮やかで美しかったかな。

いつか東北の紅葉を見てみたいです。
人形とのコラボも素敵でしょうね〜♪
# by kira9145 | 2005-11-28 14:44

イギリスから。

e0079136_2027133.jpg


遠くイギリスへと旅立って行ったエティエンの里親さんからお便りが届きました。
季楽ドヲルはヘッドが同じモデルでも衣装、瞳、へアなどまったく同じタイプはありません。
やはりオンリーワンだと思っております。
制作時期によってもかなり違ってきていますし、良い意味で里親さんの色に染めて貰ってる様な気がしております。

私自身幼い頃、小公女のエミリーに強く惹かれ、自分のエミリーが欲しくてたまりませんでした。
今こうして、人形を産み出す喜びとともに色んな方々のエミリーを創作出来ることに深く感謝しています。

私信
良子様素敵なフレームありがとうございます。
H.Yさんに撮っていただいた写真を入れてみました。
# by kira9145 | 2005-11-15 20:27


人形作家大野季楽の日々徒然
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31